読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NSEG #43

長野ソフトウェア技術者グループ(NSEG)の第43回勉強会に参加しました。

ツイートまとめ

今回も会場は長野駅前のケイケンさんの会議室でした。 毎回会場を提供していただいてありがたい限りです。

今回のテーマは「教育」でした。当日になっても発表者が一人だけという寂しい状態だったので、その場でスライド作って発表してみました。

タイトルは思いつかなかったのでテキトーにつけました。ダジャレ以外の意味はありません。

スライドは前振りで本題は実は Scratch の紹介でした。

うちの子供も Scratch 使ってゲーム作って遊んだりしてました。子供向けのプログラミングの学習にはいい教材だと思います。

帰宅した後に知ったので偶然なのですが、同じ日にこんなニュースもありました。

中学1年生自らが子ども向けプログラミングワークショップを企画して開催

ワークショップの内容は、米MITメディアラボが開発した子ども向けプログラミング環境Scratchを使って、独自のゲームを作りながらプログラミングの楽しさを伝えるというもの

さらに偶然ですが、翌日には NHK の「スーパープレゼンテーション」という番組で Scratch の作者のプレゼンも放送されたようです。自分は放送は見逃したのですが、ウェブで視聴できるようなので、後で見てみようと思います。

9.23 ON AIR Mitchel Resnick ミッチェル・レズニック Let's teach kids to code 「子どもにプログラミングを教えよう」

次回の NSEG は柴田芳樹さんの講演会だそうです。