読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Postfixのパラメータ

Postfix

Postfix 2.9 がリリースされたころに「Postfixのパラメータ」という記事を書きましたが、それ以降の変更について書いてみます。

新しいパラメータ、全然しらない…。

Postfix 2.9.11

パラメータ数 701

Postfix 2.10.5

パラメータ数 709

追加

postscreen_upstream_proxy_protocol
postscreen_upstream_proxy_timeout
process_id
process_name
smtpd_log_access_permit_actions
smtpd_relay_restrictions
smtpd_upstream_proxy_protocol
smtpd_upstream_proxy_timeout

変更

proxy_read_maps               デフォルト値に $smtpd_sender_login_maps 追加
smtpd_recipient_restrictions  デフォルト値が空に変更

Postfix 2.11.3

パラメータ数 725

追加

lmdb_map_size
lmtp_connection_reuse_count_limit
lmtp_dns_support_level
lmtp_tls_force_insecure_host_tlsa_lookup
lmtp_tls_trust_anchor_file
postscreen_dnsbl_whitelist_threshold
smtp_connection_reuse_count_limit
smtp_dns_support_level
smtp_tls_force_insecure_host_tlsa_lookup
smtp_tls_trust_anchor_file
smtpd_sasl_service
tls_dane_digest_agility
tls_dane_digests
tls_dane_trust_anchor_digest_enable
tls_ssl_options
tls_wildcard_matches_multiple_labels
tlsmgr_service_name

削除

tlsproxy_tls_session_cache_timeout

変更

lmtp_tls_session_cache_timeout     最大値が無制限から 8640000 に変更
recipient_delimiter                最大長が1から無制限に変更
smtp_tls_session_cache_timeout     最大値が無制限から 8640000 に変更
smtpd_tls_session_cache_timeout    最大値が無制限から 8640000 に変更

Postfix 辞典 (DESKTOP REFERENCE)

Postfix 辞典 (DESKTOP REFERENCE)