読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Software Design 9月号の特集の記事を書きました

Software Design 9月号の特集の記事を書きました。もう三週間も前に発売になってますが…。

ソフトウェアデザイン 2015年 09 月号 [雑誌]

ソフトウェアデザイン 2015年 09 月号 [雑誌]

第1特集「正規表現・SQL・オブジェクト指向 苦手克服のベストプラクティス」の正規表現の記事と、第2特集「メールシステムの教科書」の第1章と第2章を書きました。第2特集の第4章は NSEG 仲間の佐藤さんが書いてます。

正規表現もメールも基本的なことしか書いてませんが、何か参考になれば幸いです。

ところで正規表現の記事の方には誤りがあります。

p.27〜28

任意の50文字のあとに文字列末尾があるような位置に適合します。つまりこの位置以降の文字数が50文字であることを指定できるのです。

任意の5〜10文字のあとに文字列末尾があるような位置に適合します。つまりこの位置以降の文字数が5〜10文字であることを指定できるのです。

原稿は正しかったのですが、ゲラでの間違いに気づきませんでした。自慢の校正能力も自分の原稿には発揮されないという弱点が…。

この記事の中でメールアドレスの正規表現を作りましたが、この正規表現が印刷されたカッコいいTシャツも販売中なのでよろしければどうぞ。


最近、雑誌に原稿書いてないので、そろそろ書きたいなーと思っていたところに、正規表現の記事の執筆依頼が来たので、ホイホイと受けたら、その後にメールシステムの話も来て、実は自分はメールの方が得意分野なので、それもホイホイと受けてしまいました。

いや、普通に会社勤めしながら原稿3本とか書くもんじゃないですな。

月に1本くらいなら普通に書けると思うんで、よろしければまたご依頼ください :-)