Ruby 2.7 の変更点 - コメント行を挟んだメソッド呼び出し / ヒアドキュメント

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの10日目の記事です。 qiita.com コメント行を挟んだメソッド呼び出し メソッド呼び出し時には . の前後に改行することができます。 "hoge". upcase "hoge" .upcase ですが、その間にコメント行を挟むとエラーになっていました…

Ruby 2.7 の変更点 - 「...」で全引数渡し

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの9日目の記事です。 qiita.com 「...」で全引数渡し メソッド内から別のメソッドを呼び出す際に、... で今のメソッドに渡された引数そのまま渡すことができるようになりました。 ブロックも含めてすべて渡されます。 def hoge…

Ruby 2.7 の変更点 - self でのプライベートメソッド呼び出し

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの8日目の記事です。 qiita.com self でのプライベートメソッド呼び出し プライベートメソッドは、obj.hoge の形式で呼び出そうとしたら普通はエラーになるのですが、self.hoge の場合はエラーにならなくなりました。 class A …

Ruby 2.7 の変更点 - $; と $, の設定が非推奨

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの7日目の記事です。 qiita.com $;, $, の設定が非推奨 $; は String#split で引数を省略した時(または nil を指定した時)に使用されるデフォルトのセパレータです。 $; のデフォルト値は nil で、「先頭と末尾の空白を取り除…

Ruby 2.7 の変更点 - 始端省略 Range リテラル

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの6日目の記事です。 qiita.com 始端省略 Range リテラル 範囲を表す Range オブジェクトはリテラルで 3..9 のように書くことができます。 Ruby 2.6 で終端を省略することができるようになりました。 range = (3..) range.begi…

Ruby 2.7 の変更点 - ブロックを伴わない proc / lambda

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの5日目の記事です。 qiita.com ブロックを伴わない proc / lambda 今までブロックを伴わない proc / lambda はそのメソッドの呼び出し側で指定されたブロックを Proc オブジェクトとして返していました。lambda は warning が…

Ruby 2.7 の変更点 - Numbered parameter

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの4日目の記事です(が、書いてるのは12月7日です)。 qiita.com Numbered parameter 2.6 までは、ブロックに渡される引数を受け取るためには | で明示的に変数を宣言する必要がありました。 [5, 2, 4, 1, 3].sort { |a, b| a <=…

MySQL Parameters を拡張した

これは「MySQL アドベントカレンダー 2019」と「富士通クラウドテクノロジーズ アドベントカレンダー 2019」の4日目の記事です。 qiita.com qiita.com MySQL の各バージョン間のパラメーターの違いを比較できる MySQL Parameter というページを去年公開した…

Ruby 2.7 の変更点 - キーワード引数

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの3日目の記事です。 qiita.com キーワード引数 Ruby は 2.0 から次のような感じでキーワード引数を使用することができるようになりました。 def hoge(k: 123) p k end hoge() #=> 123 hoge(k: 456) #=> 456 hoge({k: 789}) #=…

Ruby 2.7 の変更点 - パターンマッチング

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの2日目の記事です。(更新が遅いのは仕様です) qiita.com パターンマッチング パターンマッチングは Ruby 2.7 での目玉機能と言ってもいいでしょう。 ただし現時点では experimental で、使用すると次のメッセージが出力されま…

Ruby 2.7 の変更点 - 復活したものや入りそうで入らなかったもの

Ruby 2.7 アドベントカレンダーの1日目の記事です。 qiita.com Ruby は毎年クリスマスにバージョンが上がります。 今年も順調にいけば 12/25 に Ruby 2.7 がリリースされる予定です。 2.7 がリリースされるまで毎日少しずつ変更点を見ていきます。 ソースは …

sleep infinity で無限に待つ

何もしないで無限に待ち続ける pause(2) みたいなことをするコマンドが無いかなーと探したけど無さそうで、sleep は秒数指定しないといけないのがいまいちなんだけど、まあ sleep 99999999999999 みたいなことすればいいんだけど、それもかっこ悪いなーと思…

MySQLと「令和」その2

MySQLでは異なる字が等しいと見なされることがあるということを書きました。 tmtms.hatenablog.com この動きはMySQLが独自に変なことをしているわけではなく、Unicodeの規則に従っています。 MySQL 8.0 のデフォルトのCollationは Unicode 9.0.0のUnicode Co…

MySQLと「令和」

新元号が「令和」に決まったことなので、MySQLでの扱いについての話を。 普通の文字 「令」も「和」もJIS第一水準に含まれている基本的な文字なので普通に日本語が使用できるcharsetで使用できます。 mysql> create table t ( utf8mb4 varchar(255) charset …

Ubuntu で Postfix の SMTP AUTH を設定して fail2ban で認証に失敗したIPアドレスをブロックする

Ubuntu 18.04 の Postfix で次のようにして SMTP AUTH を有効にしました。 /etc/postfix/master.cf submission inet n - n - - smtpd -o syslog_name=postfix/submission -o smtpd_sasl_auth_enable=yes -o smtpd_recipient_restrictions= -o smtpd_relay_re…